大会情報

コンクリート甲子園とは?

全国の高校生、高等専門学校(3年生まで)の学生を対象に、工夫を凝らしたコンクリートの強度やデザイン、供試体作製に関するプレゼンテーションを競う全国大会です。

コンクリート甲子園の目的

コンクリートの特性や配合設計の基礎知識を身に付けるとともに、コンクリートを製造することで、実際のコンクリート材料に触れ、材料の選択や配合設計、練り混ぜ等を自ら行い、土木技術者として必要なコンクリートの基礎的な感覚を身に付けることを目的としています。
課題は毎年変更され、強度部門による予選を勝ち抜いて出場する本大会(本選)では、プレゼンテーション部門とデザイン部門が加わり、参加者相互の交流を深めるとともに他校の工夫や発表等を聴き、幅広い考え方を身に付けることができます。大会を通じて、新学習指導要領で求められている「主体的・対話的で深い学び」の実現が図られています。

コンクリート甲子園のあゆみ

コンクリート甲子園は、2007(平成19)年に高知工科大学で高校生7チームが参加し第1回大会が開催されました。
第4回大会からは四国高等学校土木教育研究会が主催を引き継ぎ、会場も高知県生コンクリート工業組合技術センター東部試験所に移りました。
第6回大会からは会場が現在の香川県生コンクリート工業組合技術試験センターに移っています。
2015(平成27)年の第9回大会から全国高等学校土木教育研究会が共催し、14チームが参加、初の全国大会として開催されました。
現在参加チームは30チームまで増え、全国生コンクリート工業組合連合会等の協力も得て充実した大会となっています。
今後は、地区予選を経て全国から選ばれた代表が本選を競うような規模に拡大することを目指しています。

第15回コンクリート甲子園 参加申込校

受付
番号
学校名 学科
1 高知県立安芸桜ヶ丘高等学校 環境建設科土木専攻
2 愛知県立一宮工科高等学校 都市工学科
3 岡山県立岡山工業高等学校 土木科
4 岡山県立新見高等学校 工業技術科
5 高知県立高知工業高等学校(全日制) 土木科
6 栃木県立宇都宮工業高等学校 環境土木科
7 栃木県立真岡工業高等学校 建設科・土木コース
8 徳島県立徳島科学技術高等学校 建設技術類 環境土木コース
9 島根県立松江工業高等学校 建築都市工学科・都市工学コース
10 栃木県立那須清峰高等学校 建設工学科
11 北海道札幌工業高等学校 土木科
12 徳島県立つるぎ高等学校 建設科 土木コース
13 岡山県立高松農業高等学校 農業土木科
14 高知県立高知工業高等学校(定時制) 土木科
15 山形県立山形工業高等学校 土木・化学科 土木技術コース
16 岡山県立津山工業高等学校 土木科
17 徳島県立阿南光高等学校 都市環境システム科
18 香川県立多度津高等学校 土木科
19 名工学園 名古屋工業高等学校 土木科
20 岐阜県立可児工業高等学校 建設工学科
21 広島県立総合技術高等学校 情報技術科
22 広島県立福山工業高等学校 建築科
23 北海道釧路工業高等学校 土木科
24 岡山県立笠岡工業高等学校 環境土木科
25 北海道室蘭工業高等学校 環境土木科
26 広島市立広島工業高等学校 建築科
27 佐賀県立鳥栖工業高等学校 土木科
28 兵庫県立豊岡総合高等学校 環境建設工学科
29 兵庫県立東播工業高等学校 土木科
30 香川高等専門学校 建設環境工学科

第15回コンクリート甲子園 予選結果

2022年10月1日(土)に、香川県生コンクリート工業組合 技術試験センターにおいて「第15回コンクリート甲子園」予選を、審査委員立会いの下 開催しました。厳正なる審査の結果、本選出場10校を選出しました。
予選ポスター ダウンロード

第15回コンクリート甲子園 本選出場チーム一覧
広島市立広島工業高等学校 建築科
岡山県立津山工業高等学校 土木科
島根県立松江工業高等学校 建築都市工学科・都市工学コース
高知県立高知工業高等学校(全日制) 土木科
徳島県立阿南光高等学校 都市環境システム科
岡山県立岡山工業高等学校 土木科
岡山県立笠岡工業高等学校 環境土木科
岡山県立新見高等学校 工業技術科
徳島県立徳島科学技術高等学校 建設技術類 環境土木コース
岐阜県立可児工業高等学校 建設工学科

以上10チーム 予選審査順

歴代入賞校

第14回コンクリート甲子園 (予選参加26チーム、本選出場10チーム)

開催日: 2021(令和3)年12月11日
会場: 香川県生コンクリート工業組合技術試験センター

強度部門

  1. 1位(岐阜県)関市立関商工高等学校
  2. 2位徳島県立徳島科学技術高等学校
  3. 3位岡山県立新見高等学校

プレゼンテーション部門

  1. 1位徳島県立徳島科学技術高等学校
  2. 2位北海道札幌工業高等学校
  3. 3位香川高専専門学校

デザイン部門

  1. 1位新潟県立新発田南高等学校
  2. 2位徳島県立徳島科学技術高等学校
  3. 3位岡山県立岡山工業高等学校

総合順位

  1. 1位徳島県立徳島科学技術高等学校
  2. 2位(岐阜県)関市立関商工高等学校
  3. 3位香川高専専門学校